able aid 店頭販売開始

シグナルリサーチのアンケート調査で音質満足度 No.1 に選ばれたワイヤレス集音器 「able aid」 の店頭販売を開始します。 

2021年8月10日(火)〜 ビックカメラやヨドバシカメラを中心に、日本全国の家電量販店・メガネ店などで販売を開始します。

視力においてピントが合わないと見えづらくなるように、聴力にもピントがあり、これが合わないと聴こえづらいと感じたり、認知しづらくなります。
「able aid」 は独自開発した音声テクノロジーを活用し、”耳のピント” を合わせ、聴く力を向上させるワイヤレス集音器です。

騒がしい場所でノイズを抑制し、対面する人の声が聴こえ易くなる、独自のコミュニケーションフォーカス機能 を搭載しています。
また、最新のノイズサプレッサー技術を活用し、雑音を除去しながら、母音は小さく、聴こえにくい子音は大きく聴こえます。

さらに、ワイヤレスイヤホン同様に、ハンズフリー通話や音楽、ノイズキャンセリング等も楽しむことができ、専用のスマプアプリ( able EQ )に接続して聴こえ方を自動で最適化することもできます。

細部までこだわり、聴き心地を追求するために “国内” で設計・生産しています。
価格は 43,780円(税込)です。

↓↓ 商品詳細 ↓↓
able aid | 公式サイト
able aid | 商品 PV
able aid | 商品操作方法

この投稿をシェアする

 
Liquid error: Could not find asset snippets/sumo.liquid