able EQ アプリ

APD(聴覚情報処理障害)に関する独自調査結果

更新日:

APD(聴覚情報処理障害)に関する独自アンケート結果

APD(聴覚情報処理障害)の自覚がある方々を対象にアンケート実施

 

これまで freecle Inc. が行ってきた APD(聴覚情報処理障害)に関する独自調査について、本記事を通して公表いたします。※随時更新予定

少しでも多くの方に APD の問題・課題を伝えたいという想いで、自主的に調査したアンケート結果のご紹介です。

アンケート結果は転載可能です。他記事・他媒体で紹介される際には、本記事のリンクを貼り付けてご使用ください。

Customer Support

執筆者:香本 剛志

freecle Inc. / Customer Support



Q. (APD の自覚がある方に対して)耳鼻科等の医療機関で診察を受けたことがありますか?

  • ある:34.9%(52票)
  • ない:39.6%(59票)
  • どこで診察してもらえば良いのか分からない:25.5%(38票)

※ 調査期間:2021年10月19日-26日、調査方式:Twitter アンケート、回答数:149票 | 空欄・不明回答を除く


Q. (APD の自覚がある方に対して)耳鼻科等の医療機関で診察を受けて、APD と診断されましたか?

  • 診断された:38.6%(44票)
  • 診断には至らなかった:46.5%(53票)
  • 別の症状と診断された(例:難聴):14.9%(17票)

※ 調査期間:2021年11月3日-10日、調査方式:Twitter アンケート、回答数:114票 | 空欄・不明回答を除く


Q. (APD の自覚がある方に対して)医師の診断書があると生活が好転すると思いますか?

  • 思う:51.1%(24票)
  • 思わない:48.9%(23票)

※ 調査期間:2021年11月3日-10日、調査方式:Twitter アンケート、回答数:47票 | 空欄・不明回答を除く


Q.(APD の自覚がある方に対して)症状の改善を感じたことがありますか?

  • 思う:27.6%(8票)
  • 思わない:72.4%(21票)

※ 調査期間:2021年12月16日-28日、調査方式:Twitter アンケート、回答数:29票 | 空欄・不明回答を除く


Q. APD の症状を改善・解決するために何を使用してますか? 現在、お使いのものをお選びください。

  • ノイズキャンセリングイヤホン:35.3%(6票)
  • 我慢している:36.3%(6票)
  • 解決策を求める程、困っていない:11.8%(2票)
  • デジタル耳栓:5.9%(1票)
  • TV の字幕:5.9%(1票)
  • APD のことを申し出る/診断書提出:5.9%(1票)

※ 調査期間:2021年6月7日-11日、調査方式:WEB アンケート、回答数:17票 | 空欄・不明回答を除く


Q. APD の改善・解決策をインターネットで探す際に、どんな検索キーワードを使っていますか?

  • APD、難聴改善
  • APD、聴覚情報処理障害
  • ADHDライフハック
  • 発達障害、情報処理、聴覚過敏、ノイズキャンセリングイヤホン、耳栓、配慮
  • j-stage APD
  • APD イヤホン、会話、電話対応、ごまかす、人間関係

※ 調査期間:2021年6月7日-11日、調査方式:WEB アンケート、回答数:9票 | 空欄・不明回答を除く


Q. その解決策を探す際に、どの情報源を最も活用していますか?

  • インターネット検索:88.2%(30票)
  • Twitter 検索:67.6%(23票)
  • Youtube 検索:20.6%(7票)
  • 病院/医者:35.3%(12票)
  • 補聴器専門店:35.3%(12票)
  • Blog:11.7%(4票)
  • 専門誌:5.9%(2票)
  • 新聞:2.9%(1票)
  • 雑誌:2.9%(1票)
  • ラジオ番組:2.9%(1票)
  • Facebook:2.9%(1票)
  • Instagram:2.9%(1票)
  • LINE:2.9%(1票)
  • 鍼灸治:2.9%(1票)
  • APD 当事者会:2.9%(1票)

※ 調査期間:2021年6月7日-11日、調査方式:WEB アンケート、回答数:34票 | 空欄・不明回答を除く


Q. APD を我慢している理由を教えてください。

  • 音楽を聴いていると勘違いされそうだから
  • ノイズキャンセリングイヤホンが高価だから
  • 人とスムーズに会話することを諦めているのかもしれない
  • 文脈でだいたい推測できるため
  • 補聴器等、自分にあったものが見つからないため
  • 聞き取らないと、と緊張してしまうため

※ 調査期間:2021年6月7日-11日、調査方式:WEB アンケート、回答数:6票 | 空欄・不明回答を除く


この記事の執筆者

Customer Support

香本 剛志

freecle Inc. / Customer Support

"αble" シリーズ” のカスタマーサポートを担当
『お客様に一番近い存在であり続けたい』をモットーに、
定期的に試聴会・展示会を企画しています。

この記事の執筆者と読者が考えた商品

able EQ アプリ

この投稿をシェアする

Liquid error: Could not find asset snippets/sumo.liquid